【世界一周:メキシコ】グアダラハラで初めて海外の結婚式に参列③

メキシコ

観光スポットをあとにして、とうとうウェディングパーティの会場に到着!
(街の中心地から車ですぐの場所でした)

そこにはまるで映画のワンシーンのような、夢にまでみた世界が広がっていました♪

まずはパーティ会場のエントランス。日本ではなかなか見ることのできないアンティークな建物に心躍ります!

映画に出てきそう~!

こちらはウェルカムボード。自然体な写真が可愛いです♪

ほんと美男美女の絵になる素敵なカップル♪

そしてエントランスの全貌はこちら!じゃーん!

アンティークな小物たちで統一された、最高にオシャレで洗練された空間。

この時点で私はこの世界感に圧倒されてしまって、泣きそうになったのを覚えています。

でもまだまだ会場内にも素敵すぎる空間が広がっていました✨

会場は3階建てで、1階はダンスフロアとゲストテーブル、2階はゲストテーブルのみで吹き抜けになっています。

まずは1階のダンスフロア!

ダンスフロアがあるのも海外ウェディングならではですよね!

スクリーンも完備されてます◎

でも日本みたいなオープニングムービーとかの映像演出はなかった気がします

そしてゲストテーブル。

この装花&キャンドル立て素敵じゃないですか~!?✨

オシャレなだけでなく、テーブルの上も広く使えてまさにいいことづくめ◎
(たまにプランナーっぽいこと言いたくなる)

椅子もアンティークでかわいいよね

ナフキンには新郎新婦おふたりのイニシャルが♬

切り絵…なのかな?雰囲気が手作りっぽかったです

スペイン語で全然読めないけど、たぶんメニュー表。

さっぱりわからん

3階に上がるとそこにはなんと、グアダラハラの街が一望できるウェルカムスペースが!

ドリンク片手に歓談するゲストたち。ほんと絵になる~

夜景がとても綺麗で、爽やかな夜風が気持ち良かったです♪
(ちなみに1月のグアダラハラは、平均気温24度ととても快適)

Loさんと一緒に♪

3階にはパーティ中も上がることができるので、ゲストは各々好きなタイミングで風に当たりに行っていましたよ◎

ウェルカムドリンクの提供があるのも嬉しい!

写真ブレブレだけど

ポイントポイントにさりげなく飾ってある、新郎新婦の写真もとても素敵です◎

日本人ではこうはならない気がする

時間になり、いよいよパーティがスタートするとのことで、2階の自分のお席に向かいます。

ちなみにこの時点で時刻は夜の9時くらい。

この階段がまぁまぁ急でヒールだと少し恐かった

自分の席がある!嬉しくてにやにやしちゃう♪

会場は薄暗いのでキャンドルがよく合います

開宴前に配られた、鉄砲型のシャボン玉◎

リボンがつけられててかわいい

使い方分からず、苦戦する綺麗なお姉さまがた。

フランクに話しかけてくれて嬉しかったです

開宴前に出てきた前菜。

サラダ?マリネ?みたいなお料理でした

新郎新婦が登場し、いよいよウェディングパーティがスタート!

まさかの花火の演出も!

私たち2階のゲストは音楽に合わせて、新郎新婦を祝福するようにシャボン玉を飛ばしました◎

会場全体が「わぁー!」っと歓声を上げて盛り上がって、最高に楽しかったです♪
(動画を撮っていて、本当は載せたかったけど容量オーバーで断念…)

2階から見た新郎新婦のお席

入場後、新郎新婦は一度お席へ。ダンスフロアが見渡せるよう、斜めにテーブルがセッティングされていました。

そのタイミングでお席には、スープとパンが到着。

ジャガイモのポタージュかな?おいしいスープでした
パンは何人かでシェアしていただく感じでした

そのあとは、暫しの歓談&お食事タイムだったので、せっかちな私は早々に会場内の散策に出発!

まだ見れてなかった場所へ、カメラ片手に撮影に向かいました。

まずは一階フロアの様子。

ダンスフロアのすぐ隣にもテーブルがありました
会場はなかなか奥行きがあって驚き!

1階のゲストは、親族らしき方が多かったように思います。

何度も言うけど美男美女!目の保養!!

このタイミングで新郎新婦のお席にも行って、一足お先に写真を撮らせてもらいました♡

お土産のセーラームーンのルナ&アルテミスのバッグも渡すことができて良かった~♪

とっても喜んでくれて、本当にキュートで可愛らしいご新婦様でした^^

シャビーシックな家具たち

1階の入り口近くにはこんな素敵なスペースも◎

ライトでなにやら照らされてる…?

よーく見てみると…、

なんとそこには「CANDY BAR」という看板が!

こういうのインスタやピンタレストでよく画像見たことあるけど、
本当に海外の結婚式にはあるんだー!
自分の目で初めてみたのでとても感動!!✨

みんなが好きに取っていくので少し減ってます

ちなみにこちらもよーく見てみると…、

日本でも見覚えのある…

セーラームーンのキャラクターモチーフの人形が飾られていました♪

恐らくプリンセス・セレニティとプリンス・エンディミオンかな?(もろ世代ですw)

フライドスナックとポテトチップス

自由にピックアップできるお菓子たちは、名前の通りキャンディなどの甘い系もありましたが、
どちらかというとスナック菓子が多かった印象です。

こちらもポテトチップス

とにかく置いてある空間や入れ物がかわいいので、もうそれだけでにやにや♡

でももちろんいくつか持ち帰り、次の日にいただきました(笑)
(塩気の少ないシンプルなポテトチップスでしたよ)

薄暗いアンニュイな雰囲気がたまらんよ

続いてこちらのおしゃれな場所は、なんとお手洗いです。

ここに住めそう(笑)

海外らしいアメニティの数々

洗面台には一通りのアメニティが揃っていました◎

こういう心遣いって嬉しいですよね♪

そうこうしている間にパーティが進行したので、急いで自分の席に戻りました。

新郎新婦はダンスフロアへ

パーティの進行は新郎新婦による乾杯と、
(そういえば先ほどは登場したのみで乾杯はなかった)

小さなケーキ みんなで食べる用では無さそう

ケーキカットが行われていました◎

写真はカメラマンが撮影するのみで、ゲストは上から見守る感じです。

笑顔で見守るゲストたち

そしてそのまま新郎新婦による「ファーストダンス」がスタート!

「ファーストダンス」とは、新郎新婦が夫婦となり始めて踊るダンスのこと。

日本の結婚式ではなかなか馴染みのない演出ですが、海外のウェディングパーティでは伝統的なセレモニーの一つだそうです。

映画のワンシーンのよう

そのまま続いて、両親と踊る「ラストダンス」がスタート!

親子としての最後のダンスという意味があり、新郎はお母様と新婦はお父様と踊ります。

続いて新しく家族になる、新郎と新婦の母、新婦と新郎の父とのダンスタイムに♪

この時流れていた曲は『美女と野獣』。なんてロマンティックなんだろう…✨ディズニーって本当に万国共通なんだなと認識した瞬間でした(笑)

それにしてもこの日のために練習されたのかもしれませんが、ダンス相手の入れ替わりや立ち振る舞いがとにかく皆さんスマートで感動!

日本にはないパーティでのダンス文化。
この素敵さが体験できて良かったです✨

ほんとにあこがれちゃうなぁ…♡

さて両親とのダンスタイムが終わると、また新郎新婦ふたりだけの時間に◎

これまでスローな曲で踊っていた新郎新婦ですが、段々とアップテンポな曲になり、会場全体がぶわっと盛り上がっていきます!

ゲストも一緒になって体を揺らしたり、二階からシャボン玉を飛ばしたりと、一緒になって楽しんでる様子◎

と思ったら、ダンスフロアにゲストが登場!?

ゲストもみんなダンスフロアへ!

なんとこのまま、ダンスタイムに突入するのでした!!

まさかのこの会場で断トツで顔が薄い私も、フロアに降りてダンスを踊ることになるなんて…!(笑)

長くなってしまったので、次の記事に続きます♪
(次でウェディングパーティ完結予定です!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました